taniguchi

限定品に弱い・・・

教室に置くお菓子で

亀田製菓の『ハッピーターン レアチーズケーキ味』を買ってみた。

ちまたではイチゴ系やキットカットなど季節限定のお菓子が並んでいて

限定品』 好きの私は♡即買い♡

おなじみのパウダーに、チーズとレモンの酸味を加えてレアチーズケーキ風の

爽やかな味わいに仕上っているとのこと

Img_1204
昨日のランチ時間、村上センセと味見してみたが・・・

う~ん 微妙・・・

やはり、ハッピーターンは定番が一番と思ったタニグチなのでした。

みなさんの一押しお菓子はなんですか

またオススメお菓子情報待っております

大塚国際美術館

突然ですが、みなさん徳島県鳴門市にある『大塚国際美術館』ってご存知ですか

先日から教室に通われているN崎さんは旅の思い出にと

大塚美術館で撮影された写真をワードにてアルバム作成に取り組まれているんですよ

この大塚美術館に展示されている作品、

実は地元の甲賀市信楽町にある大塚オーミ陶業(株)で作られているんです

世界の有名な絵画を特殊な技法で陶板に転写して焼き物として仕上げ、

半永久的に色あせや劣化がない複製品ができるそう

レプリカと言われればそれまでですが、あなどることなかれ

原画の色合いや凸凹までもが忠実に再現されており

世界の美術館で見る有名な原画はアクリル板で守られて

さわることはもちろんダメで、撮影するのも一苦労ですが

ここの作品は手で触るのがOKで、も撮り放題なんですよん

約1000点展示されている美術館をゆっくり鑑賞するために

N崎さんは4日連続で通われたそうです。

私も昨年5月、6月と2回にわたり通いましたが、

N崎さんの写真を拝見してまた行きたくなりました。

Img_0811 

映画を観てファンになったフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」

Img_0820_2


イタリア・フィレンツェにあるウフィッツィ美術館で見た感動が

よみがえった「ビーナスの誕生」

ミケランジェロ作品・システィーナ礼拝堂の壁画は圧巻!!ぜひ本物を見たい。

他にもダビンチの「モナリザ」や「最後の晩餐」、ムンクの「叫び」、

ゴッホの「ひまわり」など有名な作品が一堂にそろっております

美術館の近くには鳴門の渦潮もあるので海の景色も一緒に楽しめますよ。

一度足を運ばれてみてはいかがですか  たにぐちでした

年齢を重ねても挑戦する精神を学ぶ

長年、教室に通っていただいているK嶋さん

最近は地域の歴史資料を後世に残そうとで作成されています。

そのK嶋さん、以前は方言集や地元神社の資料を作られるなど

いつも「地域の人に役立てれば」との精神でいらっしゃるのが素晴らしい

私が毎週水曜日、シフトで入る近江八幡教室のお客様N川さん

大正生まれのご高齢にもかかわらず、ご趣味で水墨画を描かれ、

教室では水彩画を楽しまれ、数多くの作品を生み出してこられました。

ちなみにN川さんの水墨画作品は八幡教室に飾られています。

私が言うのも失礼なんですが

お二人とも笑顔(o^-^o)がとてもチャーミング

年齢重ねても新しいことを挑戦し続ける姿勢に

私たちスタッフが勇気をもらえてるんですよo(*^▽^*)o

お二人以外にも教室に通ってくださるみなさん

地域の役員を担っておられたり、ほかのご趣味があったりとご多忙の様子。

近くで拝見させてもらっているたにぐちも

いい感じに年を重ねていらっしゃるみなさんを人生の先輩として

お手本にさせてもらいたいな」~と思っております

改めて、これからもよろしくお願いしますネ (≧m≦)

カルチャーレストラン♪

年末から正月にかけて叔父、愛犬が天国に相次いで旅立ち

お正月行事がすっ飛んだ たにぐち ですが。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

今年はインストラクター転身後3年目を迎えるにあたり

勉強を重ねながら、お客様にわかりやすい説明を心がけたいと思いますので

みなさま、どうぞよろしくお願い申し上げます (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

今年から趣味の分野を広げたり脳のアンチエージングを目的とした

カルチャーレストラン』の授業が始まっておりますが

デコクラフト受講の Iさまは「夢中になるわ~楽しい」と笑顔で

可愛いクマさんカードを仕上げていただき

脳トレのまちい探し」受講の Nさまから「動体視力が鍛えられた感じがする」と

お喜びの声も聞こえてきました。

私もパーキングで車の色や位置を記憶する「まちがい探し」に挑戦

最初は間違っても、だんだんと目が慣れてきて見るポイントがわかり

次第に正解率が上がって、楽しみながらトレーニングできましたよん

みなさまも受講内容で興味を持たれたものがありましたら

体験していただけますのでお気軽にスタッフまでお声かけてくださいませ

スケジュール管理は手帳派?それとも携帯派?

早いもので 教室も今年あと4日を残すのみとなりました

授業が終わって帰っていかれるお客様の中にも

「よいお年を」「来年もよろしく」など年末ならではの

ご挨拶が聞こえております

ところでみなさん、来年の準備は万全ですか

年が変わると新調するものの中に手帳がありますが、

スケジュールの管理は手帳ですかそれとも携帯ですか

みなさんに次の予定を聞く際、私の知る限り

M島さんはいつも携帯を取り出して予定を確認されていますが、

他は手帳を使われている方が断然多いとお見受けします

私もアナログの手帳派 5年前から「ほぼ日手帳」を愛用しています

手帳には予定を書くだけでなく、

日記、会議や常会などの内容を書き込みたいので

1日1ページのほぼ日手帳は私に生活にぴったりなんです

「ほぼ日手帳」には専用のサイトもあるので興味のある方は

一度覗いてみてくださいませ http://www.1101.com/store/techo/

       実はアナログ人間のたにぐち なのでした(*´ェ`*)

ひつじのお絵かきしてみましたぁ~♪

教室では今日も年賀状作り

精を出すお客様がいらっしゃいましたが

わたしもプライベートの年賀状づくりを始めましたぁ~

毎年、旅の写真中心なので『フォトショップ』で作るのですが

来年用のはひつじの絵を入れたくて

安土スタッフの浜田センセ制作のひつじちゃんを描いてみましたぁ~

図形の組み合わせなのに梅の花も入った豪華版

Photo


描き始めから約1時間ほどで出来上がりました

お客様の中でも何人か描いて、年賀状に活用していただいています。

デザインがまだ決まってない方の中で

お絵かきにチャレンジしてみたい方は

ぜひスタッフまで声をかけてくださいね(o^-^o)

      久々にお絵かきを楽しんだ たにぐち でした

薪ストーブに火入れ!!

みなさん こんばんは~ タニグチです

今日、我が家では煙突掃除を済まし、

薪ストーブの火入れをしました

煙突掃除とは、私がはしごを持ち、

旦那さんが40度傾斜のある屋根に上って

命がけで(ちょっと大げさカモ・・・)

特殊なブラシで煙突周りににたまったタールをこすり落とす

我が家では一番大事な冬支度なんです。

今年も無事に煙突掃除が終わり

おかげで今晩は暖かく過ごせそうです

燃料として使う薪が手に入りやすい土地柄なのか

この辺りでも最近、薪ストーブを使われている家が増えているとか

みなさん それぞれの暖房器具で暖かくしてお過ごしくださいませ

ひつじのイベント 

みなさん おばんです

昼間は暖かくても、朝晩は日に日に寒いと感じる今日この頃

温かい食べ物を積極的に取ったり、ぬるめのお風呂にゆっくり入ったりして

免疫力を高め風邪をひかない体づくりを心掛けてくださいね

さて、最近の教室では年賀状作りを始める方がちらほらとお見受けします

イラストの決める場面では

来年は私の干支の羊(年齢ばれるかな?)なので、

断然気持ちもながら一緒にイラスト選びをさせもらっております

年賀状だけでなく 来月ひつじに関するイベントがあるんですよ

能登川にある“ファブリカ村”では

11/1(土)・2(日)・8(土)・9(日)・15(土)・16(日)の6日間

ひつじの村』と称して羊毛フェルト展が行われます。

温かみのある手づくりものがお好きなかたは

一度足を運んでみられてはいかがですか

Photo_2
↑写真は我が家にあるひつじちゃんたちです!!

ファブリカ村の内にはカフェがあるほか

期間中は出張ランチ&カフェも開かれ

きっとおなかも満たしてくれることでしょう

東近江市佐野町657北川織物工場 

土曜・日曜のみ営業 11:00~18:00

イベントに関する詳細は http://hitsuji.shiga-saku.net/

                         最近、ひつじグッズには目のないタニグチでした

食欲全開の秋です(^^♪

今日はお客様から “サツマイモ羊羹”と “おはぎ

の差し入れをいただきましたぁ~ (v^ー゜)ヤッタネ!!

Photo_4


サツマイモ羊羹はサツマイモに寒天を混ぜて作られているらしく

しっとりしてとても美味 甘さ控えめなのがいいですね

おはぎは小豆、きなこ、青のりの3種と彩りもキレイ

さっぱりした甘さと小ぶりサイズで何個でも食べれちゃうおいしさでした

K田さま、ありがとうございます

家にゴロゴロと転がっているサツマイモ消費のため

ぜひ羊羹の作り方教えてくださいね

いやぁ~ 食欲全開の秋 デス 

みなさまも 秋の味覚をご堪能くださいませ V(o^-^o) タニグチでした

キンモクセイの香りで・・・

今日は風が心地いい秋晴れの日でしたが

犬の散歩途中で隣の家から

ふわっと優しいキンモクセイの香りが漂ってきました。

キンモクセイを香りを嗅ぐと

幼なじみと遊んだ子供時代の記憶がよみがえります

近くの池でのザリガニ釣り、お寺で夕方なるまで遊んだ

“目くら鬼ごっこ” “缶けり” “にくだん” “ケンパ”の記憶

そこで笑ったり泣いたりと私の人生の基礎が作られ

今となればとても大切な宝物

キンモクセイを嗅いだあと、

声が聞きたくて「元気してる」と幼なじみにしたのでありました

みなさんもキンモクセイにまつわる思い出ってありますか

          キンモクセイの香りで人恋しくなったタニグチなのでした

その他のカテゴリー