« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

微妙な結果

春がやってきて嬉しいようなつらいような・・・桜が大好きなのでこの季節は好きなんですが、最近はくしゃみが止まらず皆さんに心配していただいている日もしばしば・・・天気がいい=症状がひどいという方程式もあてはまらず、正直何に反応しているのか今一つ納得していない私です。

アトピーもあって肌荒れに悩まされることが多いので、この間思い切ってアレルギーに関する血液検査をしました。少しでも遠ざけられるものならやってみないと!と思ったのです。

するとなんと陽性反応が出たのは動物上皮のみ・・・しかも結構な反応を示していました。これって花粉症のアレルギー検査とはまた別なんでしょうか?今度お医者さんにちゃんと確認しないと!(すぐに確認しろって感じなんですが

それにしても旦那様は動物相手の仕事だし、通勤と作業着が違うと言えども当然なんらかの影響はあるはず・・・なんだか微妙な結果が出てしまいました

話は変わりますが、三原先生のように身近に支援物資を提供できる場があると参加しやすいですよね!しかも鉛筆なども受け付けてはるなんて!!!・・・実家にある勉強机の引き出しには新しい鉛筆があったはず・・・一体いつ使うの?ってものが山ほどあります。三原先生を通しておくっていただこうかな?

三原先生や佐々木先生にならい、皆様のお役に立てるものを探そうと思う村上でした。

春の花が・・・

こんにちは

やっと春らしくなって来ましたね

教室のプランターの花たちも普段のいい加減な手入れにも関わらず、けなげに花を咲かせました。

ヒヤシンスにアネモネと一気に咲き始めました。もう少ししたらラナンキュラスも咲くかな

昨日、よそのお家の庭にチューリップが咲いているのを見つけました。

今、東北で不自由な避難生活をされている方々にも早く春が来るといいのですが・・・。

いろいろなニュースを見るにつけ、自分の無力を実感します。出来ることは何かを考え、少しずつでも実行していけたらと思います。

三原センセの情報は参考になりました。私も家の中を探してみます。

まずはあちこちにある義援金の募金箱に、少しずつでもマメに募金するところから始めます。

     家に色んな物をため込んでいる佐々木でした。    

『救援物資提供』

今日は月末だからなのか、午後timeは少々少なめ…。

ということで、夕方からは村上センセにお任せして

早々に退散した三原です

自宅に帰るとポストに地区のチラシがっ

子供のいない私にとって地区のチラシって、正直あまり興味がなく…というか、必要がないもんで、いい加減に読んでるんですが、その中に『災害救援物資の提供のお願い』という湖南市の案内文が入っとりました

すべて新品に限りなのですが、

・洗顔石鹸(固形のみ)      ・マスク
・タオル(フェイスタオル)     ・ティッシュペーパー(箱入り)
・バスタオル               ・生理用ナプキン
・靴下(大人用、子供用)     ・おしりふきシート
・紙おむつ(大人用、乳幼児用) ・鉛筆
・ウェットティッシュ         ・筆箱
・食品ラップ             ・ノート
・エコバック             ・消しゴム
・子供向け玩具(箱入り)          以上の17品目。

確か箱入りタオルが押入れにあったハズッ

引っ張り出してくると、すご~い!

いっぱいありましたよ~*:.。☆..。.(´∀`人)

よくもまぁ~こんだけ貯め込んだモンだっ

さっそく今度のお休みにでも、持ってくことにしま~す

期間は3/27~4/10、湖南市総合体育館 小アリーナにて

受付されてるそうですョ~ 詳細は三原まで…。

               ゚・*:.。.mihara .。.:*・゚

『MOKAZEMIH AAART SHOW』

こんにちは 野口です
今日は変なお天気でした。朝起きて窓の外を見たら一面の雪景色・・・
教室についてからも、めっちゃ吹雪になったとおもったら、さんさんと日差しが降り注ぐよいお天気になったり~の繰り返し
この天候不順が実は大地震の前触れやったんかな~と思ったりしてました

さて、先日佐々木先生がお嬢さんの定期演奏会の話をされていましたが。
我が家の娘(2人いますが妹の方)も、美術部で展覧会に出展すると春休みから会場へ準備や受付で行っております。

その展覧会ってゆーのが「MOKAZEMIH AAART SHOW」というタイトルで、読み方が「モカゼミ」らしいんですね。
でも最後の「H」は読みに入ってないし、変やな~と思っていたんです。
それは娘がパンフレットを持って帰ってきて判明しました。

「MO(守山)KA(河瀬)ZE(膳所)MI(水口東)H(彦根西)」と参加する学校の頭文字をとってのタイトル。
ちなみに明日(3/27)まで南草津で開催されています。
(でも明日は地区の掃除当番で見にいけないかも)

小さな心掛け

突然ですが、みなさんはどんなふうに一日をスタートしていますか?

最近村上家では毎日ある言葉を声に出して旦那様を送る習慣がついています。

あるお寺からいただいたカレンダーに書いてあるんですが、毎日の目標というか、心掛ける言葉が書いてあるんです。「過去を振り返らない」「常に大局をみる」「先入観にとらわれるな」「いつも笑顔で」などなど・・・その日によって内容は様々。

たった一言なんですが、結構これが良い効果をもたらしてくれていて、普段なら見過ごしていることに目を向けることができたり、ついカッとなってしまった後にすぐ反省できたり・・・

今朝も本当に些細なことで、ちょっと不機嫌な状態で「行ってらっしゃい」をしてしまったのですが、すぐに旦那さまからごめんねメールが・・・これはきっと今日の一言のおかげかな~なんて思いました。ちなみに今日の言葉は「心の窓を開こう」です。

一言で心穏やかに日々が過ごせるならなんだか人生得した気分です(笑)

みなさんも毎日小さな目標と共に朝のスタートを切られてはいかがでしょうか?

定期演奏会

こんにちは

水口でもちらほらと梅の花が見られるようになって来ました。

東北にも早く春が来るといいですね。

昨日娘の高校の吹奏楽部の定期演奏会がありました。

娘にとっては最後の定期演奏会になるので、家族みんなで見に行きました。

半年以上も前から準備をし、練習を重ね、やっと当日を迎えました。

東北大地震にもショックを受け、会場での募金活動を行うことをみんなで決めて、家で募金箱を作っていました。当日はたくさんのお客様が募金して下さってました。

吹奏楽部は保護者会もなく、スポンサー集めから衣装作り、会場の準備・打ち合わせ等々、全て自分たちで頑張ってやってきたことをずっと見ていた親としては、親バカながらほんとによくやったなぁと、舞台を見ながら感動していました。

何かに打ち込めるってすごいことですね。私も夢中になれるものを探して見なくては・・・

        娘の最後の挨拶に涙してしまった佐々木でした。

重ねてお願いです

先日三原先生から義援金ご協力お願いのメッセージがありましたが、少しでも被災された方々のお役に立てるようにと、「ひだまり」でも各教室にて募金箱を設置することになりました。二重にはなりますが、併せて置かせていただくことになりましたので、この場をお借りしてご報告しておきます。

友達の無事を確認し安心したものの、連日胸の痛むニュースばかりで、東北以外でも大きめの地震が頻発していることもあり、まだまだ心が休まらない日々が続きそうです。

以前の仕事で毎年仙台へ行っていたのでお世話になった方々も心配ですが、個人的な付き合いがあったわけではないので確認することもできず・・・一人では小さな力でも束になれば大きな力になると信じて、微力ながら被災された方の為にできること、協力したいと思います。

むらかみ

『義援金のお願い』

online4月号出来ました~

それと今日、お2階のいつもお世話になってる

“片淵建築事務所”さんが、水口青年会議所の関係から

先日の大震災の募金箱を預かりました。

昨日も『何も出来ない…』なんて言ってましたが

これくらいなら出来るかも

私も気持ちだけですが入れておきました

みなさんも温かいお気持ちで

ご協力の程よろしくお願いします。

            ゚・*:.。.mihara .。.:*・゚

連日のニュース…。

どう言葉にしたらいいものか…。

仙台に叔母…岩手にも友達が…。

とりあえず無事だと連絡はあったものの

『携帯の充電が無くなるから…』と極々短文。

仙台市内のマンション4階の叔母は

家にも入れず、避難所も人が溢れてる状態で

結局、車で寝てるそう…

明日から気温も低くなるそうだし、どう凌ぐんだろ

そんな生活がいったいいつまで続くんだろと思うと…。

何の力にもなれない、モドカしさ…。

やっぱり募金or節電くらいしかないんでしょうかね。。。

            ゚・*:.。.mihara .。.:*・゚

東北地方太平洋沖地震

こんにちは。 野口です。

昨日は日本で信じられない程大きな災害が起きました。

M8.8という数字は観測史上初のエネルギーを持つ地震で、阪神大震災の180倍の威力があったそうです。

水口教室では1階であったせいか、教室にいる皆さんも、スタッフのほうもあまり揺れを感じなかったとお聞きしました。ほっとしました。

私は出先でビル3階で地震に遭い、一緒にいる皆さんといったん外に避難しました。激しい横揺れで、ちょうどフェリーに乗った時のような感じでした。

今日も、皆さん来られると被災地の話や余震、津波警報が解除されない話でもちきりでした。いつも土曜に来られるT中さんは、「弟夫婦が仙台市内に住んでいて安否確認できるまで落着けなかった」と言ってました。

現在も救助活動が困難なうえに、福島第1原発では放射能漏れの危険まで出てきています。

こんなときこそ皆ができることで支援していかねばなりませんね。

Yahooの義援金サイトの案内を入れておきます。皆さん被災地の皆さんが一刻も早く救済され復興されるよう願いましょう・・・

http://volunteer.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html

ムービーメーカー

最近入会して下さった高校生のNさん。

卒業を控え、部活動の思い出のスライドショーを作るため大量の写真と格闘しておられます

私もだいぶ前に作ったことはあったのですが、めったに使わないものだからちょっと不安になって自分自身もやってみることにしました

ちょうど家族旅行やら義姉の結婚式やら写真を撮って何もせず放置していたものがあったので材料はバッチリ義姉の結婚式の模様をBGM付きで作ってDVDに焼いてテレビで再生!

我ながらなかなか良い作品ができたな~なんて思っていたのです

でもっ!!!

やっぱり新しいパソコンになると機能が変わってるんですよね~

前よりも使いやすくなったものもあれば、なんでなくなってるの?と言いたくなったり・・・

今度はぜひ最新版でトライしてみようと思っている村上でした

愛園作業❤

こんにちは

3月に入ったのに、まだまだ寒いというか、寒さが戻ったといいますか・・・

みなさん風邪には気をつけてくださいね。

先週の土曜日に末っ子が通っている保育園の愛園作業がありました。

愛園作業ってのは簡単に言うと保育園の大掃除です。

年2回、保護者が集まって保育園の大掃除をするのです。  男性陣は駐車場の整地や、築山の土嚢積みなど力仕事が多くて大変なんですが 女性陣はもっぱら教室のお掃除です。で、私は前回に引き続きお遊戯室の掃除でした。

これがまた広くて大変 床のぞうきん掛け(洗剤拭きと水拭きの2回)にワックス掛けと何回も往復しないといけないんですぅぅぅ 学生の時みたいにぞうきんを掛けながらのダッシュで頑張りました

筋肉痛になるかと思いましたが、意外と大丈夫でした。保育園のママ達の中では最年長の私、 「いたわってよ!!」と言いながらもついつい本気で頑張ってしまいました。

3年間お世話になった保育園に感謝の気持ちを込めてのお掃除です。

残りわずかな保育園生活ですが、子供の方は学校に行くのが待ち遠しいようで「早く卒園したい」って言ってます。保育園の3年間はほんとあっという間ですね。何だかさみしいよ~~~

4月から新しい生活が始まる方がいらっしゃると思います。不安もあるでしょうが思い切って飛び込んで行きましょう!!明るい未来が待ってます

     入学式に着ていく服を悩んでいる佐々木でした。

☆おみやげ三昧☆

今日は休み明けっていうこともあってか、

皆さんからたくさんのお土産ものが

しかも!ビックリ!!

偶然にもお土産いただいた、お3人様ともが

石川県の能登は“のと楽”ってお宿の袋

無制限コースで毎朝通っていただいてる

“N田さん” “Y嶋さん” “S岡さん” の朝メンバー

昨日、団体様御一行の中でご一緒だったらしく

『 昨日はどうもっ 』のごあいさつ ((´∀`*))

こんなこともあるんですね~っ

他にも、よく時間変更をお願いしてしまっている“K嶋さん”

からも、お菓子の差し入れをいただきましたよっ

いつも気を使っていただいております*:.。☆..。.(´∀`人)

ありがとぅございました~おいしくいただきま~す

          ゚・*:.。.mihara .。.:*・゚

3月は大変!!

諸々、お久しぶりの山中です。

皆さん、パソコンを始める “キッカケ” 何でした?

私は、“新物好き” だったかな (*´v゚*)ゞ

目新しい物がすぐに欲しくなるんです。

だから、去年 話題の iPad 欲しくなって、すぐに購入。

で、頭に来る~!! もうすぐカメラ付きの iPad が出るんですって!!

欲しい~、けど・・・今のがあるし、無理 (ノ_-。)

少々、話がずれましたが・・・

教室の会員さんに多い “キッカケ” 、“ 町や組の役員があたったから ”

3月は、いよいよ “決算月”

なんでも、「ホーッ!!、こんなんできんの、魔法みたいやな。」と、驚いてくれはるTさん

今日も、以前の役員さんから引き継いだ EXCEL のファイルと格闘中。

でも、偉いです。

パソコンを実用に使っておられるのですから。

教室で勉強したことが、立派に役に立っている!!

私なんて、パソコンは、ゲームと買い物の為にあるようなものですから・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ ~

役員の皆様、がんばって、

決算月を乗り切ってくださいね~ (◎´∀`)ノ

エスプレッソ

ひなまつりだというのに今日は朝から雪でしたね~

昨日は教室がお休みだったので、友人が家に遊びに来ていて二人でひなまつりパーティーを楽しんだ村上です

イタリア通のその友人が旅行のお土産にと直火式のエスプレッソメーカーをもってきてくれました。

実は友人宅へ行くといつもエスプレッソを入れてもらってたのですが、本当に美味しいんです!いつも遊びに行くときは楽しみにしていたんで、それを分かってか今回買ってきてくれたんです!実は日本で買うと結構高くて現地だと当たり前に使われているから手軽に買えるんだそうです。

これでうちでも美味しいエスプレッソが楽しめる~と喜んだ私は早速夜に挑戦!

直火にかけて「コポコポコポ・・・」という音とだんだん濃くなっていく香を楽しみながら・・・

機械で入れたのも美味しいけどやっぱり一味違うんですよね

これからしばらくはこれにはまっちゃいそうです

お雛様

こんにちは

昨日からよく降りますねぇ

先週の水曜日のお休みに日野のひなまつり街道(こんな名前だったっけ?)に行って来ました

教室の休憩スペースにチラシが置いてあったのでご存じの方もいらっしゃると思いますが、日野の町中が雛様祭りになってました。一般のお家でお雛様を道から見えるように飾ってあります。特に日野はさじき窓といって塀の一部を切り抜いた窓があって、そこから家の中が見えるようになっています。これは本来は日野祭りの時に、家の中でご馳走を頂きながら 通りの山車見る為の物ですが、それを逆転の発想で道から家の中を見えるようにして町おこしをされています。

日野は古くからのお家も多いので、お雛様も江戸時代の物や明治、大正の物もあり見ごたえがありました。車の中に飾ってあったり、窓に飾ってあったりとみなさん色々工夫されてはりました。

天気も良く、上着も要らないような気候のなか、お雛様を見ながら日野の街を散策しました。実家の母とうちのチビ助と女三代で、とてものどかな一日でした

3月6日まで開催されています。みなさんも良かったらお出かけください。

Kc3q0073 さじき窓から見えるお雛様   Kc3q0074 お家の前にも 

Kc3q0069_2 少し分かりにくいですが車の中に飾られてるお雛様です。

      いくつになっても気分は女の子の佐々木でした。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »